ダイレクトビスクランプ注入工法

工法紹介

ダイレクトビスクランプ注入工法

直張りタイル陶片の浮き補修

剥落防止10年保証

直張りタイルの陶片の浮きを
剥がさず確実に補修が可能!

注入が困難な直張りタイル陶片の浮きにも、剥がさず補修が可能。陶片浮きがみられるタイルを特殊タッピングピン「BB クランプピン」で、躯体コンクリートと一体化。タイル陶片の剥落防止だけではなく、モルタル部・躯体部への確実な緊結固定ができます。

特 徴

45二丁タイル
小口タイル
三丁掛けタイル
に対応

陶片浮きタイルと躯体コンクリートを一体化!
BBクランクピンとエポキシ樹脂の接着力により、
十分な強度や完全性を確保

タイル陶片の浮きにも威力を発揮!
省力化、安全性の向上、低コスト化を実現しました。

直張りタイルの陶片浮き部にステンレス製(SUS410)特殊タッピングピン「BBクランプピン」を緊結し、高性能エポキシ樹脂を注入して固定。BBクランプピンを使用することで省力、低コスト化を実現し、高い安全性の証として10年間の長期保証をお約束します。

適用条件

直張りタイルの陶片の浮き部の補修に摘要する。

  1. 45二丁・小口・三丁掛けタイルの陶片の浮き
  2. PC版に直張りされたタイル陶片の浮き

補修方法

保 証

あんしん保証サポート

ダイレクトビスクランプ注入工法には、最長10年のタイル剥落防止保証をお約束します。工事にあたってはライセンスを取得した外壁剥落防止協会会員による責任施工ですので、安心してお任せ下さい。
※当協会員が施工した箇所のタイルが剥落し、第三者に法的な損害を与えた場合に適応されます。
※外壁剥落防止協会の正規会員による施工に対してのみ保証制度が適用されます。